社会を明るくする運動

 こんにちは。今日は土曜日にラクーアで行われた「社会を明るくする運動」に参加した際の報告を行います。

 

 「社会を明るくする運動」とは法務省が行っている非行や犯罪を防止し、罪を犯した人の社会復帰を応援し、皆で住みよい地域社会を築くことを目的とした運動です。今年で62回を迎えます。

 

 この運動には毎年参加させていただいております。今回も例年通りラクーアの屋外ステージにて開会式が行われました。当日はあいにくの曇り空にパラパラと雨がちらついていました。そんな中、大勢の方が集まり「社会を明るくする運動」を呼びかけ、ティッシュやばんそうこうを配りました。我々がティッシュ配りを行った箇所は通路になっており、若干密度が高いようにも感じました。しかし、そこを通る皆さんが笑顔でティッシュを受け取って下さると、我々も明るい気持ちになりました。雨の中、他団のカブ隊ボーイ隊のみんなと一緒にティッシュを配っていたのですが、やはり少年の力には及びません。恥ずかしがりながらも一生懸命呼びかけを行っている少年、少女の姿に通りかかる方々の目線は持って行かれっぱなし。我々も負けじと笑顔を振りまきます。

 

 そんなこんなで、一通りティッシュを配り終え(雨の為全体の閉会式は省略)礫川公園にて文京団だけで閉会式を行いました。1年生は他の文京団の皆さんとともに活動を行うのは初めてでした。至らない部分の多い文京2団ですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

toyors-bun2.jimdo.com Blog Feed

H30 新島夏合宿
>> 続きを読む

H30 あじさい祭り
>> 続きを読む

H30 入隊式&新入生歓迎コンパ
>> 続きを読む